「KANO対中京商」今年も 1931年甲子園決勝の縁:朝日新聞デジタル

「KANO対中京商」今年も 1931年甲子園決勝の縁:朝日新聞デジタル

 今年で第100回を迎える全国高校野球選手権で、1931年に日本統治下だった台湾から出場した嘉義農林は、台湾勢としては最高の準優勝を果たした。決勝で敗れた相手は愛知県の中京商だった。その戦いを再現する…
see Facebook

台湾映画「KANO」をきっかけに始まった中京大vs嘉義大の日台野球交流戦、今年は日本で開催されます!
平日ですが興味ある方はぜひ球場に足を運ぼう!

8月2日 パロマ瑞穂野球場 13時 プレーボール
8月3日 豊田市運動公園野球場 10時 プレーボール