まぼろしの台湾紅茶「台茶18号」が味わえる『TEA18』が本日オープン!

まぼろしの台湾紅茶「台茶18号」が味わえる『TEA18』が本日オープン!

台湾・中国・アメリカで展開するお茶専門店『TEA18』(ティーエイティーン)が日本初上陸!日本での1号店を7月27日、 渋谷マルイ1階にオープンします。希少な高級台湾茶葉「台茶18号」は、台湾が日本統治時代に日本人技師によって栽培された日本
see Facebook

渋谷に「TEA18」がオープンしました!
日本統治時代の農業技師・新井耕吉郎が開発した「台茶18号」が楽しめる貴重なお店です。

新井技師は南投縣魚池鄉水社村貓囒山の中腹が紅茶の栽培に適した季候と考えて、新種の紅茶を開発しました。
台茶18号はミャンマー産のアッサム茶と台湾の野生種を交配させた物で、その独特な香りは紅茶専門家から「台湾香」として絶賛されているそうです。

うん。
難しいことは置いといて、飲んでみたいな 笑

・行政院農業委員會茶業改良場魚池分場