パッションフルーツから醸造 台湾の地酒が欧州で高評価 | 経済 | 中央社フォーカス台湾

パッションフルーツから醸造 台湾の地酒が欧州で高評価 | 経済 | 中央社フォーカス台湾

(台北 18日 中央社)農業委員会農糧署は、南投県埔里鎮農会(農協)で醸造されたパッションフルーツ酒「百里飄香」が今年、ドイツのインターナショナル・スピリッツ・アワードで金賞を獲得したと発表した。台中市霧峰区農会の「初霧純米大吟醸」もベルギーのブリュッセル国際ワインコンクールで金賞に輝いたとしている。
see Facebook

南投県埔里のパッションフルーツからできたお酒が、インターナショナル・スピリッツ・アワードで金賞を獲得しました!

台湾ウィスキーのカバランも世界的に評価され、最近少しずつ日本に入ってきていますね。
台湾製の果実酒も日本で楽しめるようになると良いな^^