台北市長も登場 台湾最大級の同人イベントに7万人が参加 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

台北市長も登場 台湾最大級の同人イベントに7万人が参加 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

(台北 31日 中央社)台湾最大級の同人誌即売会「ファンシーフロンティア」が29日、30日の2日間、台北市の花博公園争艶館で開催され、のべ7万人が参加した。初日に行われた、病院を舞台にした漫画の発表会には元医師の柯文哲・台北市長が登場し、会場を盛り上げた。
see Facebook

台北で台湾版のコミケ「Fancy Frontier開拓動漫祭」が開催されました。
柯文哲・台北市長も参加したそうです。
なんでも台湾大学付属病院で、学生を指導するときに「医龍の読みすぎだ!」って言うことがあるそうです。

日本の漫画の影響がこんな所まで広がってるなんて驚きだね^^