台湾で「神様」になった日本人・小林三武郎氏の数奇な運命 – ジモトのココロ(ジモココ)

台湾で「神様」になった日本人・小林三武郎氏の数奇な運命 - ジモトのココロ(ジモココ)

日本統治時代に台湾人のために尽力した日本人が、のちに「土地神様」として祀られたという話をご存知でしょうか? 今回、台湾出身の評論家・黄文雄さんが自身のメルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中…
see Facebook

宜蘭縣冬山鄉で土地公として祀られている名古屋出身の巡査・小林三武郎さんが紹介されています。
神様になった日本人巡査としては嘉義の義愛公・森川清治郎巡査が有名ですが、名古屋出身者も宜蘭で祀られているんだね^^