台湾で最もポピュラーな「台湾ビール」 ルーツは日本人にあった!?

台湾で最もポピュラーな「台湾ビール」 ルーツは日本人にあった!?

近年、女性を中心に人気が高まっている台湾。“夜市”や人気アニメ映画のモデルとなった言われる九ふんなど、見どころも多く、ハワイやグアムなどと並ぶ人気観光地となっています。そんな台湾にORICON STYLE編集部が1泊2日で出張。美味しいグルメに舌鼓を打っていると、ふと目に止まったのが台湾の「ビール」。
see Facebook

台湾ビールの原材料には今でも「蓬莱米」って書いてあります。
蓬莱米は日本統治時代に彰化で開発されたもので、島根県の亀治米と兵庫県の神力米を掛け合わせてできました。

日本とも縁が深いビールだね^^