台湾映画『星空』が名作なのに日本公開に6年かかったのはナゼ?→ 「版権が行方不明」だったからと判明! 一体何があったのか詳しく聞いてみた

台湾映画『星空』が名作なのに日本公開に6年かかったのはナゼ?→ 「版権が行方不明」だったからと判明! 一体何があったのか詳しく聞いてみた

数年前に比べ、日本で楽しめる台湾コンテンツがグっと増えた今日このごろ。そのなかで最近公開されたのが映画『星空』だ。「やっと……!」と思った人もいれば、「えええ、 …
see Facebook

台湾映画「星空」が日本で公開されます。
名古屋の上映館はまだ決まってないけど、東京や大阪に行ったときに観るのみ良いかもね。

ところでこの映画、なかなか日本で上映されなかったのは版権が行方不明だったからだそうです。
台湾→中国→日本と販売権・版権が移るときに、情報が錯綜したみたい。
こんな事もあるんだね!