地震速報台湾版開発へ 初の輸出年内にも契約 レキオスソフト・NEC | 沖縄タイムス+プラス

地震速報台湾版開発へ 初の輸出年内にも契約 レキオスソフト・NEC | 沖縄タイムス+プラス

気象監視システム開発のレキオスソフト(那覇市、柴嵜(しばさき)淳代表)は、台湾中央気象局の緊急地震速報システムをNECと共同で開発する。8月から実証実験を始め、年内の正式契約につなげる。両社は、世界…
see Facebook

日本の緊急地震速報システムが台湾に輸出されます。

地震の初期微動を感知して、大きな揺れが来る前に警報を鳴らします。日本ではお馴染みのシステムが初めて海外で使えるようになります。

日本も台湾も地震が多い国なので、このシステムで台湾の地震被害を減らせると良いね^^