幻のミルクティーを探しに台南に行こう!朝7時には売り切れてしまう「寿スイート」の幻のミルクティー

幻のミルクティーを探しに台南に行こう!朝7時には売り切れてしまう「寿スイート」の幻のミルクティー

「台湾の京都」とも呼ばれる町、台南。 1949年に台北が首都となるまで、長い間台湾の中心地であった台南は、台湾の古都として多くの台湾人から愛されています。 台湾で最も多くの文化遺産を有し、歴史と文化のつまった都市である台南は、同時に美食都市の一面も持っているため、台南発祥のグルメも数多く存在し、台湾グルメを語る上で絶対に欠かせない地域の1つです。 そんな美食都市の台南において、幻とも言われるほどのミルクティーがある事をご存知でしょうか? それが、今回ご紹介する1台の自動販売機のみで販売されている幻の…
see Facebook

台南駅近くの自販機に幻のミルクティー「寿スイート」があるそうです。
ミルクティーも気になるけど、自販機に日本語で「つめた~い」って書いてあるのがワンポイントですね^^
台南を訪れたときに探してみてはいかが。