日本車両と住友商事、台湾向け特急電車16両を追加受注 | レスポンス

日本車両と住友商事、台湾向け特急電車16両を追加受注 | レスポンス

日本車輌製造と住友商事は12月25日、台湾鉄路管理局からTEMU2000型電車「普悠瑪(プユマ)号」を16両受注したと発表した。契約金額は約33億円。両社はTEMU2000型を2011年に136両受注して2012年から2014年にかけて納入しており、今回の受注はその追加となる。
see Facebook

台湾東部を走る普悠瑪(プユマ)号が追加生産されます。
普悠瑪号は名古屋の隣、豊川市で作って名古屋港から台湾へ渡ります。
また名古屋と台湾の繋がりが深まった感じがして、なんだか嬉しいな^^