次世代の幸福指数、台湾がアジア太平洋地域で1位に=カード会社調査 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

次世代の幸福指数、台湾がアジア太平洋地域で1位に=カード会社調査 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

(台北 6日 中央社)クレジットカード大手のマスターカードがアジア太平洋地域の17の国・地域を対象に実施した「次世代の幸福指数調査」で、台湾が1位に輝いた。財務、健康、仕事のストレス、家庭のストレスの4項目で先進国の平均値を大きく上回り、台湾の人々の将来を楽観視する姿勢が明らかになった。
see Facebook

アジア太平洋地域の17の国・地域で行われた「次世代の幸福指数調査」で、台湾が1位になりました。
財務、健康、仕事のストレス、家庭のストレスの4項目で先進国の平均値を大きく上回ったそうです。

台湾って素敵な国なんだぁ~って、あらためて思いました^^