目指せ!台湾名所の世界遺産登録 日本人らが応援活動展開 | 観光 | 中央社フォーカス台湾

目指せ!台湾名所の世界遺産登録 日本人らが応援活動展開 | 観光 | 中央社フォーカス台湾

(台北 13日 中央社)日本で台湾にある景勝地や文化財などを世界遺産に登録させようとする活動が広まっている。今月末には台湾の世界遺産候補地を紹介するイベントも行われる予定で、主催者側は現状や取り組みを知ってもらいたいとしている。
see Facebook

烏山頭ダム、阿里山鉄道、太魯閣 etc..
台湾には世界遺産にふさわしい場所がたくさんありますが、国連に加盟していないため世界遺産登録できません。

台湾の世界遺産候補地のいくつかは、日本統治時代の文化財でもあり、日台共通の財産とも言えます。

台湾の素晴らしい財産が世界遺産になるよう、日本からも応援しよう!!

・日本から台湾の世界遺産登録を応援する会