金門島の包丁職人「呉さん」を描いた映画「呉さんの包丁」が、今池の名古屋シネマテークで上映されます。

Timeline Photos

see Facebook

金門島の包丁職人「呉さん」を描いた映画「呉さんの包丁」が、今池の名古屋シネマテークで上映されます。

今日は映画のプロモーションで名古屋へ帰ってきた林監督と昼食会をして、映画や台湾の貴重な話を伺いました。

金門島は中国大陸からの激しい砲撃を受け、いまでも砲弾が残っています。
その砲弾を使って包丁を作ると、軽くて切れ味が良い物ができ、金門島の特産品になりました。

「呉さんの包丁」、面白そうな映画だよ。
みんな観に行こう!!

・「呉さんの包丁」予告編

・上映期間
5/24(土)~5/30(金)

・名古屋シネマテーク