首例人工真皮移植 塵爆陳柏安出院 | 常傳訓 | 名醫開講 | 華人健康網

首例人工真皮移植 塵爆陳柏安出院 | 常傳訓 | 名醫開講 | 華人健康網

首例人工真皮移植 塵爆陳柏安出院 | 常傳訓 | 名醫開講 | 華人健康網

八仙塵爆事件中,18歲的陳柏安,全身燒燙傷面積高達80%,由於燒燙傷面積範圍大,取皮不易。振興醫院整形外科主任常傳訓表示,所幸日本燒燙傷專主動提出免費提供「人工真皮移植」,全身約20%使用人工真皮移植,為國內首位人工真皮成功移植的個案。
see Facebook

八仙塵爆でやけどした方の培養皮膚は愛知県常滑市の会社(J-TEC)で作られ、最近手術を担当した台湾の病院から感謝状が贈られました。

無事に快復して良かったね^^