<熊本地震>被災の台湾人実習生と宿泊施設関係者が再会 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

<熊本地震>被災の台湾人実習生と宿泊施設関係者が再会 | 社会 | 中央社フォーカス台湾

(台北 7日 中央社)熊本県阿蘇市内の宿泊施設で実習中だった今年4月に熊本地震で被災し、台湾へ帰国した徳霖技術学院(新北市)の学生7人と宿泊施設の関係者が5月31日、約1カ月半ぶりに台湾で再会を果たした。
see Facebook

熊本の宿泊施設で実習中に熊本地震に被災した台湾人実習生と宿泊施設関係者が台湾で再会しました。

実習は繰り上げて帰国したけれど、宿泊施設の方と特別な縁ができましたね。
德霖技術學院は来年も台湾人留学生を派遣してくれるそうです。

・德霖技術學院7生阿蘇實習受困 睡停車場避難

・熊本重災區受困7台生 駐館人員成功接出